読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるモノクロ第2幕

主にカードゲーム関連の日記です。公序良俗に反したコメント(誹謗中傷、プライバシーの侵害等)は一切禁止といたし、反したコメントは全て削除いさせていただきます。 また、あまりに公序良俗に反する場合は然るべき法的対応を取ることがあります。Chromeによる閲覧を想定していますので他のブラウザの場合多少不具合が生じる可能性があります。ご了承ください。

主にカードゲーム関連の日記です。
公序良俗に反したコメント(誹謗中傷、プライバシーの侵害等)は一切禁止といたし、
反したコメントは全て削除いさせていただきます。
また、あまりに公序良俗に反する場合は然るべき法的対応を取ることがあります。
Chromeによる閲覧を想定していますので他のブラウザの場合多少不具合が生じる可能性があります。
ご了承ください。

f:id:sanuwiz:20110309210515g:image
正面のソウル-1と出た時に2コスト払って控え室の《武器》を回収する事ができる効果です
2つ目の回収効果はレベルの縛りがないとはいえ、このカードの登場と合わせて
計4コストと、少々重い気がしますね。
よほどの事がない限り使うことはないかと思われます。

f:id:sanuwiz:20110309210518g:imagef:id:sanuwiz:20110309211503g:image
1枚目は、控え室に作品名“シャイニング”を含むカードが10枚以上あれば、
攻守を3000パンプする効果です。
このタイトルには手札を消費して使う能力も多いので、それと絡めれば
条件を満たすのはそれほど難しくはないかと思われます。
ただ、これの条件を満たすのに手札を消費するのも微妙な気もします。
効果的には、控え室がそこそこたまっているであろう終盤あたりに
発動できたらいいかなという感じでしょうし、
終盤あたりに高パワーでラッシュをかけられると考えたら、まあまあかと思います。

2枚目は《ココロ》 か 《パン》 の技によって手札から控え室に置かれた時、
自分リングのキャラの攻撃力を500パンプする能力です。
自ターン中に発動する効果のコストとして使用し、パンプするという形でしょうね
「シルフ/風の精霊」と比べると自ターン中でないと効果の意味がなくなってしまう点はネックですが、
効果としては悪くはないと思います。