読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるモノクロ第2幕

主にカードゲーム関連の日記です。公序良俗に反したコメント(誹謗中傷、プライバシーの侵害等)は一切禁止といたし、反したコメントは全て削除いさせていただきます。 また、あまりに公序良俗に反する場合は然るべき法的対応を取ることがあります。Chromeによる閲覧を想定していますので他のブラウザの場合多少不具合が生じる可能性があります。ご了承ください。

主にカードゲーム関連の日記です。
公序良俗に反したコメント(誹謗中傷、プライバシーの侵害等)は一切禁止といたし、
反したコメントは全て削除いさせていただきます。
また、あまりに公序良俗に反する場合は然るべき法的対応を取ることがあります。
Chromeによる閲覧を想定していますので他のブラウザの場合多少不具合が生じる可能性があります。
ご了承ください。

f:id:sanuwiz:20110316110729g:image
レベル応援と、クライマックス連動の擬似チェンジです。
チェンジのほうはチェンジ先が後列要員になるとは限らないので、チェンジ先のわからない現状は、
積極的に狙うよりは場の状況と手札が噛み合えば狙うくらいがいいかと思います。

f:id:sanuwiz:20110316110728g:imagef:id:sanuwiz:20110316110726g:image
1枚目は、エネルギー1枚でベンチの《電脳》全てをスタンド状態にする起動効果です。
1コストで、他にレストを必要とする効果の使用後や、相手の効果でリバース状態にされた時などに使って
アタック回数を確保することができるのはいいですね。
2枚目のカードのパートナーでもある点もなかなかです。
2枚目は、リタイヤの「.hack//G.U.」が5枚以上なら攻撃力を2000アップ、防御力を4000アップです。
条件を満たせば、デッキを「.hack//G.U.」で固めてしまえば中盤以降は
5000/9000の高スペックになります
ただ、防御が固くてもパートナーアタックで即リタイア送りの可能性があるので、過信はできませんし、
序盤、とりわけエネルギーの少ないときにデッキからリングに出てくるとやや苦しいかもしれません。
それでも、パワーが5000と高く、他のパンプカードと合わせればパワーで圧倒することもできるのは
魅力的ですね。