読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるモノクロ第2幕

主にカードゲーム関連の日記です。公序良俗に反したコメント(誹謗中傷、プライバシーの侵害等)は一切禁止といたし、反したコメントは全て削除いさせていただきます。 また、あまりに公序良俗に反する場合は然るべき法的対応を取ることがあります。Chromeによる閲覧を想定していますので他のブラウザの場合多少不具合が生じる可能性があります。ご了承ください。

主にカードゲーム関連の日記です。
公序良俗に反したコメント(誹謗中傷、プライバシーの侵害等)は一切禁止といたし、
反したコメントは全て削除いさせていただきます。
また、あまりに公序良俗に反する場合は然るべき法的対応を取ることがあります。
Chromeによる閲覧を想定していますので他のブラウザの場合多少不具合が生じる可能性があります。
ご了承ください。

f:id:sanuwiz:20110712091047g:image
デッキに同名カードは何枚でも投入できて、他の《バジュラ》が手札から舞台に置かれたとき
2回までパワー+1000と、控え室に置かれた時2コストで同名カードをサーチですね。
同名カードを大量投入できる能力をフルに活用して《バジュラ》デッキも面白いかもしれません。
ただ、サーチできるものが限られているのにサーチのコストが2コストというのが
やや重いと感じますね。
自身ノーコストでそこからまた展開という風にできるので悪くはないのですが。
f:id:sanuwiz:20110712091111g:image
リタイヤの《魔族》が3枚以上のとき、ベンチにいればリングのハクアの攻撃力+500される効果です。
《魔族》を中心としたデッキであれば条件ははほぼ問題なく満たされますし、
大抵の「ハクア」のカードは攻撃力が高めなのでこれと合わせることでさらなるパンプもできそうです。
《魔族》メインのデッキであればスターターとして採用してもいいかもしれません。