読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるモノクロ第2幕

主にカードゲーム関連の日記です。公序良俗に反したコメント(誹謗中傷、プライバシーの侵害等)は一切禁止といたし、反したコメントは全て削除いさせていただきます。 また、あまりに公序良俗に反する場合は然るべき法的対応を取ることがあります。Chromeによる閲覧を想定していますので他のブラウザの場合多少不具合が生じる可能性があります。ご了承ください。

主にカードゲーム関連の日記です。
公序良俗に反したコメント(誹謗中傷、プライバシーの侵害等)は一切禁止といたし、
反したコメントは全て削除いさせていただきます。
また、あまりに公序良俗に反する場合は然るべき法的対応を取ることがあります。
Chromeによる閲覧を想定していますので他のブラウザの場合多少不具合が生じる可能性があります。
ご了承ください。

f:id:sanuwiz:20110806084350g:image
1コストと思い出の《死》を1枚控え室に送ることで控え室1枚を回収する起動効果です。
思い出にいるキャラを控え室に送るので、記憶持ちのキャラがいるデッキであるならば、
その発動条件に注意しつつ使っていきたいところです。
アタッカーでありながら、手札の補充もできるのはいいですね
f:id:sanuwiz:20110806084348g:image
CXシナジーで、手札を2枚切ってデッキからコスト1以下の《音楽》を舞台に出せるという効果です。
コスト1以下ですので2/1のキャラを出すこともできます。
ストックを使いませんが少々手札消費がきついですし、
出したキャラは手札に戻るので少しはその損失を補えそうですが、
前列に置いた場合前列の場を1つ空けることになるのは少し厳しいですね。
効果がそこそこ強力な分、こういった厳しさも持っているというところでしょうか。
f:id:sanuwiz:20110806084346g:image
相手のエネルギーが自分のより多いならこのカードを手札に戻す効果で、
このカード自身はキャンセルに対するキャンセルの技をもちます。
相手依存ではあるものの、キャンセルを手札に加えつつデッキ圧縮になるのはいいですね。