読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるモノクロ第2幕

主にカードゲーム関連の日記です。公序良俗に反したコメント(誹謗中傷、プライバシーの侵害等)は一切禁止といたし、反したコメントは全て削除いさせていただきます。 また、あまりに公序良俗に反する場合は然るべき法的対応を取ることがあります。Chromeによる閲覧を想定していますので他のブラウザの場合多少不具合が生じる可能性があります。ご了承ください。

主にカードゲーム関連の日記です。
公序良俗に反したコメント(誹謗中傷、プライバシーの侵害等)は一切禁止といたし、
反したコメントは全て削除いさせていただきます。
また、あまりに公序良俗に反する場合は然るべき法的対応を取ることがあります。
Chromeによる閲覧を想定していますので他のブラウザの場合多少不具合が生じる可能性があります。
ご了承ください。

f:id:sanuwiz:20110814093010g:image
舞台に《怪盗》か「アンリエット」のキャラが4枚以上いれば手札のこのカードを-1、
相手ターン時自身のパワー+1000、CXシナジーで1点回復&自身パワーを
相手ターン終わりまで+1500です。
「夏祭りの長門」みたいな感じですね。
相手ターン時のパンプがあるという点では若干違いはあるでしょうがなかなか優秀ですね。
f:id:sanuwiz:20110814093009g:image
登場時回復とCXシナジーで1コスト使用で相手のレベル2以下のキャラをストックに送る効果です。
CXシナジーによるストック飛ばしが前列後列関係なく飛ばせるのはいいですね。
特に、相手のレベル応援を除去できるのはなかなかですね。
f:id:sanuwiz:20110814093007g:image
ベンチに「花咲くいろは」のキャラが2枚以上なら、相手のフィールドのレベル2以上キャラを
すべてバウンスするスパークです。
このタイトルは相手のエネルギーを増やす効果が多いため、レベル2以上のキャラを
手札に飛ばしてもそれほど痛くはないような気もします。
相手のターンで相手手札がそこそこあるときにこのカードがスパークすれば、
相手手札の手札制限をオーバーさせて手札を切らせるということもできなくはないですね。