読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるモノクロ第2幕

主にカードゲーム関連の日記です。公序良俗に反したコメント(誹謗中傷、プライバシーの侵害等)は一切禁止といたし、反したコメントは全て削除いさせていただきます。 また、あまりに公序良俗に反する場合は然るべき法的対応を取ることがあります。Chromeによる閲覧を想定していますので他のブラウザの場合多少不具合が生じる可能性があります。ご了承ください。

主にカードゲーム関連の日記です。
公序良俗に反したコメント(誹謗中傷、プライバシーの侵害等)は一切禁止といたし、
反したコメントは全て削除いさせていただきます。
また、あまりに公序良俗に反する場合は然るべき法的対応を取ることがあります。
Chromeによる閲覧を想定していますので他のブラウザの場合多少不具合が生じる可能性があります。
ご了承ください。

f:id:sanuwiz:20110616235151g:image
相手ターン中自身のパワー+1000と手札アンコールです。
相手ターン中はパワー7000になり、なおかつアンコールキャラとなるとかなり場持ちしやすいですね。
TDベースのデッキにも組み込みやすいですし、
個人的には青を入れたスタンでもなかなかの働きをするのではないかと思っています。
f:id:sanuwiz:20110616235149g:image
パワー6000とかなりのパワーを持っているのですが、自分のリタイア数が相手よりも少ないなら
自身をリタイアにおく効果と、このカードがリングにいるとき可能な限りアタックしなければならない
という効果を持っています。
パワーが6000と大抵のキャラはこのカードのアタック1発で仕留められますし、
パンプ系のカードと合わせればほぼすべてのキャラは倒せますので、
2つ目の効果が無駄になることはほとんどなさそうですね。
そうは言っても、リタイアで上回っていると自壊する効果もありますし、
可能な限りアタックしなければならないという制約もそれを助長している面もあるのは少々厄介ですね。
中盤であれば、自身のパワーを生かし自身がリタイアに飛んでも問題ないくらいに差を
広げていきたいですし、終盤でしたら詰めにもっていきたいところです。